しなければダメ!!確定申告を絶対に忘れずに!

確定申告とはなんなのか!?

確定申告といっても一体何のことか分からない人もいると思います。確定申告とは、自分の得た収入を申告することです。これによって自分がどのように所得税を納めなければならないのかを確認します。当たり前ですけど、所得税を納めるのは国民の義務なので、絶対に避けてはいけないことです。確定申告を怠ってしまうと後で大変ことになってしまうため、自分がどれほどの収入があるのか、その必要がある状況なのかを調べておきましょう。

在宅の仕事をしているなら特に重要

確定申告が必要になってくる人は、主に在宅で仕事を行っている人です。会社に勤務している人の場合は会社単位で税金の申告をしてくれるので、あまり気にしなくてもいいのですが、自分で仕事をしている場合はそんな手続きをしてくれる人はいませんので自分でしっかり報告をしなければなりません。怠ってもチェックが厳しいため絶対ばれますし、追徴課税で余計な出費をしてしまうことになりますので、在宅ワーカーの人は必要不可欠な知識といえます。

会社勤めの人も副業には注意!

ここまでだと会社に勤めている人には関係がないなと思っていしまうかもしれません。しかし、副業で在宅ワークをしている人にとっては確定申告も必要となる可能性があります。在宅ワークを本業にしているのか、副業にしているのかで勝手が違ってきますので、確定申告をするかどうかは個人で調べる必要性がありますが、副業をしている人は念頭に置かなければなりません。また、会社で副業を禁じられているなら確定申告以前にしないようにしましょう。

給与を二ヵ所以上から貰っている人は要注意です。よく収入が20万円未満の人は申告が不要とネットで書かれていますが、確定申告の場合は20万円を越えたら必要で、そうじゃない場合は役所で住民税申告が必要です。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。